犬と暮らす秘訣

犬といっしょに暮らす秘訣について、お考えのあなたへ!

hu226


犬といっしょに暮らすのにちょっと秘訣をリポートしたサイトです。もっと楽しく犬と過ごせるヒントが見つかります。


犬の首輪ハーネス専門ショップHundAフントア

犬と暮らす秘訣1

毎日少しづつしつけるためにも散歩が大事

上手にしつけると犬も幸せに暮らせる。食べたい時に食べたり、吠えたい時にほえているのは、犬にとっても幸せなことではない。こうした基本的なしつけを飼い主が怠って犬をわがままに育ててしまうと、犬は誰がリーダーなのかわからなくなってしまう。だからこそ毎日の散歩が大事であり、コミニュケーションが重要なのである。

犬と暮らす秘訣2

犬の人も肥満は大敵

人間も犬も脳を除いた体の基本的な構造は同じなので、犬も人も同じような病気になる。とくに肥満は大敵で、人間同様万病のもとになる。最近肥満の犬が増えているようだ。栄養の摂りすぎと、運動不足が大きな原因となっているようだ。人間も犬もこのあたりは変わりないが、大きな違いもある。犬の場合、肥満は飼い主の甘やかしに原因がある。中でもいけないのは「かわいいから」という理由で、人が食べるものを犬に与えてしまうことだ。やっぱり飼い主次第ということである。

犬と暮らす秘訣3

犬のしぐさがわかるともっと楽しく暮らせる

人間には喜怒哀楽がある。しかし人間に比べれば犬ははるかに簡単だ。何より犬は喜怒哀楽を隠そうとしないし、むしろ言葉が話せない分だけ懸命になって表情屋しぐさで自分の感情を相手に伝えようとしている。例えば
■怖がっているとき・・・尻尾を足の間に挟んで、耳が後ろに倒れている。
■喜んでいるとき・・・体全体で表現しようとして、尻尾をちぎれんばかりにふる。
このようにちょっとしぐさをわかってあげるだけで、もっと犬との暮らしが楽しくなるよ!

犬の首輪ハーネス専門ショップHundAフントア

関連リンク 犬を叱った後

Copyright  犬と暮らす秘訣サイト All Rights Reserved.